(ちょっとメモ)HTML5情報サイト「HTML5.jp」

W3CWHATWGの、HTML5の仕様の日本語訳など、HTML5のトピックをまとめたウェブサイトがあります。http://www.html5.jp/というサイトです。とっても役に立ちますのでリンクを貼っておきます。

http://www.html5.jp/

「HTML5チュートリアル > タグリファレンスで、調べたいタグ(HTML要素)を
見つけられます。
サイト運営者は羽田野 太巳さんです。

WHATWGとは

WHATWG は、the Web Hypertext Application Technology Working Group の頭文字。
(ホワットダブリュージーって読むらしいです。)
2004年に、「W3Cの方向性」と「ウェブ制作者のニーズ」のズレを何とかするために、Apple、Mozilla、Opera に勤める個人で設立したんだそうです。HTMLとWebアプリケーションに必要なAPIの開発にフォーカスしてるそうです。 WHATWGは、誰でも参加できるんだそうですよ。

W3C は、「HTML」を HTML4.01で終わらせて、XHTMLに移行する計画で、XHTML1.0、1.1を策定しました。 ですが、思ったよりXHTMLは浸透せず、Ajaxなどを使ったWebアプリケーションのほうが受け入れられた。 ……そんなこんなで、とうとうWHATWGを無視できなくなったW3Cが、XHTML2を断念し、HTML5の標準化を目指すことになった…っつう流れらしいですよ。

関連記事
この記事をはてなブックマークに追加

やる気を保つためにランキングに参加しています。
応援してくださると すっごいやる気を出します! (笑)

初心者にも使いやすい(と思う)レンタルサーバー

最近よく「レンタルサーバーはどこがいい?」とご質問が来ます。
自分でも使っていてオススメなのはミニバード。管理画面がわかりやすくていい感じす。
仕事で使ってるロリポップもわかりやすい管理画面で、初めてでもすんなり使えると思います。
両方とも、なんといっても料金が安いです。初めてだとなるべく安いほうがイイですからね。

それよりちょっと料金は高いけど、高スペックでコスパが良く、信頼性も高いサーバといえば、やはりさくらのレンタルサーバと、XSERVER(エックスサーバー)だと思う。この2つは老舗でユーザーも多いので、質問する場がたくさんあり、初心者の方でもイケるだろうと思います。

レンタルサーバーは、たくさんあり過ぎて迷いますよね。近いうちに、初心者にも良さげなサーバーについて記事にまとめます。*記事をアップしたらココにもリンクを貼ります。

テーマ : webサイト作成
ジャンル : コンピュータ

tag : W3C WHATWG HTML5

スポンサーリンク

コメントの投稿

スポンサーリンク
最新記事
Category
オススメの本
Links
Calendar
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Archive
RSS Link
Profile

yuki★hata

Author : yuki★hata
せめて月1回の更新をめざします~。

メールフォームはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copyright © ほんっとにはじめてのHTML5とCSS3 All Rights Reserved.