記事を修正しました→ (ちょっとメモ)HTML5で廃止される要素一覧

最終更新日:2015年02月18日  (初回投稿日:2015年02月18日)

もうご存知の方も多いことと思いますが、s要素と u要素が、HTML5で復活しています。
HTML5策定中に廃止の予定だったのですが、昨年10月の正式勧告で、しっかり残ってました。

s要素は strike-through(取り消し線)の略で、取り消し線を引くための要素。u要素は underline の略でアンダーラインを引くための要素だったので、てっきり「こりゃ無くなったわ」と思い込んでいたんです。が、HTML5では新しく役割を変えて復活しています。

★そこで、下記の記事を修正いたしました。
(ちょっとメモ)HTML5で廃止される要素一覧

★また、s要素と u要素についての記事を追加しています。
(ちょっとメモ)u要素と s要素は復活(HTML5で廃止ではありません)
両要素とも以前とは違う役割を与えられていますので要チェック。ご確認ください。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

やる気を保つためにランキングに参加しています。
応援してくださると すっごいやる気を出します! (笑)

初心者にも使いやすい(と思う)レンタルサーバー

「初心者ですがレンタルサーバーはどこがいい?」というご質問をよくいただきます。
自由にファイルをアップロードできる自分のサーバがあると便利ですよね。ローカル環境じゃなくサーバ上で試してみたい時がありますからね。
私が使っているのは、 スターサーバーロリポップ!です。どちらも管理画面がわかりやすく、マニュアルも充実していて、料金も安い。どちらもライトプラン以上で WordPress が使えます。
初心者が始めやすいサーバだと思います。

ちょっと料金は高いけど、さくらのレンタルサーバや、エックスサーバー は、やはり老舗なのでおすすめです。
両方とも高スペックでコスパが良く、老舗でユーザーが多いので、質問する場がたくさんあります。初心者だけど仕事でサーバが欲しい場合は、安心なのではないかと思います。

スポンサーリンク

コメントの投稿

ご注意:メールアドレスは書かないで
「コメントを送信する」ボタンを押した後の「確認画面」で、メールアドレス・URL などを入力できるようになっており、メールアドレス・URL は、そのままオートリンクになる仕様です。
当方でメールアドレスだけ削除することも、メールアドレスを非公開にすることもできません
メールアドレスは書かないでください。詳しくはこちらにまとめましたのでご覧ください。

スポンサーリンク
最新記事
Category
オススメの本
Links
Calendar
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Archive
Profile

yuki★hata

Author : yuki★hata
せめて月1回の更新をめざします~。

メールフォームはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copyright © ほんっとにはじめてのHTML5とCSS3 All Rights Reserved.